デジタルが相場の価格より安い値段~!スティック

前に使っていたのは、ガラスで目盛りがついてるのでしたが、デジタルは便利ですね。センサー部分を保護するキャップもついていて衛生的だと思います。買う価値のある品です。

こちらです♪

2017年01月31日 ランキング上位商品↑

デジタル スティックタニタ デジタル温度計 料理用スティック温度計 TT-533【RCP】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

オレンジもカワイイ!パンは仕込み水や捏ね上げ時の温度が大事なので、それらを測るために購入しました。麹さんの活発温度が!50〜60℃なので測り易いものが必要でした。イースト液を作る時に活用しています。おかげでパンの出来が格段に良くなりました。グリーンを購入。50℃洗い用に買いました。パンメーターも持っていますが、ちょっとおかしいかもと思ったので…お菓子作りの時の、湯煎温度を計ったりいろいろ使えそうなので期待大です。ココの御店で発見です!こんな便利な温度計が有ったとは!必要になり購入しました。キャップが付いているので収納時も安心です。同梱品が送料無料なので、便乗させてもらいました。電池寿命は毎日10分間の使用で約1年。とても使い勝手がいいです。最近、塩麹作りにハマッテいて、お湯の温度を測るのに利用するのに探していました。主にパンの捏ねあげ温度を計るのに購入。発酵食品に興味があり!ヨーグルトをはじめ!麹や天然酵母などなどいろいろ試してます。安っぽくないよい色です。温度を記録していると!失敗や成功の原因がわかりそうな気がするし!回を重ねるともっとしっかり温度管理ができそうな気がします。どんな時にそのような計り方をするのかわかりませんが、温度計の穴の部分にキャップを差し込んで、ぶらさげて計るようなこともできるようです。ボタンが少なくて簡単なので使いやすいです。使いやすいです。チョコを溶かすときに、ガラスの温度計しかなかったから、デジタルを購入しました。感温部の保護のためのキャップかと思っていたストローのような物は、キャップにもなりますが、本体の穴に差し込んで使うためのホルダー(棒?)でもありました(本体をホルダーにつり下げたような形で使う)。−50℃から+240℃まで対応していますが!「揚げ物などで高油温の測定は!本体の耐久性に影響を与えますのでお止めください」と取説にありました。それ以外は±2℃ 寸法はD36×W216×H16mm(センサホルダー含む)重さ約33g 電池はLR-44ボタン電池1個。シンプルで使いやすいです。デジタルなので温度が見易く!計測部(金属部)が長いので!生地量が多い時でも中心部までさせてよいです。。パン生地の温度をはかるために購入しましたが!自家製クリームチーズを作るときにも活躍しています。他にもお料理の時にちょっと使うこともあるし、とっても重宝する温度計です。コレがないと困ってしまうぐらい。グリーンにしましたが、いい色でした。ボタン電池も付属されており!すぐ使えて良かったです。温度管理が結構シビアなので!一本あるとすごく便利ですね。温度上昇の様子を見ながら適温で火を止めたいときなどは!液晶の周辺を直接触れずにホルダーを持てばよいので意外に便利です。センサー部分はステンレスでも本体がABS樹脂だからでしょう。パンをこねて生地温を測る時に必ず使用します。値段も安くていいと思います。精度は0℃から+100℃の範囲は±1℃。電池が消耗してくると表示が薄くなってくるそうです。揚げ油の温度を測りたくて購入しましたが、お菓子やパン作りもするようになったので、重宝しています。チョコレートのテンパリング用に購入しました。この点はちょっと残念。デジタルなのでとても便利です。ちょっとお値段もはりますが、とても使いやすく便利です。色もカワイイし、シンプルでとても使いやすいです。